タイトル上




飛行機で活躍!子どもでも簡単に耳抜きできる「サイレンシアフライトエアー」

なんくるないさー

先日、沖縄に旅行に行ってきたです。どーもー

てかねー、35歳で初めて沖縄に行ったわけさ。普通さー、初めて沖縄に行った感想って、めちゃ良かった!癒された!海が最高!とか言うと思うさー。

オレ
でもオレの感想は「疲れたさー」です。

その理由は、嫁の一族全員で行ったから!

総勢15名。3泊4日の日程すべて、団体行動。

いやー団体行動も疲れる上に、何も自由にできない苦痛。途中からイライラしてましたもん。

リゾート地、沖縄まで来て笑

で、今からグチグチ愚痴を書こうか、、、という訳ではありません。また、嫁一族が嫌いとかいうわけではありません。いつもよくしてもらっています。

とりあえず、次は絶対に、はるびん家だけで行こうと宣言だけしておきます。夜露四苦!

スポンサーリンク

ここからが本題

今回、はじめて飛行機に乗ったんです笑

35歳にしてはじめて笑

オレ
引いたでしょ?

当然、海外にも行ったことないんですよ。

普通、学生時代に海外の一つや二つくらい行くでしょ!?それで飛行機も乗るでしょ!?

でも俺の場合、学生時代はひたすら女に乗ってましたからね。
だから、かなりエロマイル貯まってると思いますわ。多分、地球3周半くらい。

ということで、飛行機に乗ったことがないんです。

だから、耳抜き出来るか心配やったんです。

耳抜き出来ないと、どうなるか?

耳抜きは分かりますよね?

オレ
あっ!ボケなくていいですよ!

超簡単に言うと、気圧の変化に対応するために耳抜きということをします。

もし耳抜きをしないと、頭や耳が爆発したかのように痛くなるそうです。

よく飛行機に乗る先輩が耳抜きができないらしく、頭が割れるように痛くなり、降りてから何もできなくなると、耳にタコができるほど言っていたので、ビビリにビビってました。

耳抜きの仕方

一般的には、ガム噛んだり、飴なめたり、あくびしたり、つば呑み込んだりするんです。

まあー誰でも聞いたことのあることで、当たり前なことですね。

でも、こんなことで、その気圧の変化にオレの耳達が耐えられるのか疑問だったんですよ。

てか・・・・

子どもが心配、一応嫁も

まあー最悪、オレは耳抜きができなくてもいいんです。

頭痛くなろうが、耳がとれようが、、、

我慢すればいいわって思ったんですが、もし子どもの頭が爆発したらかわいそうやなとおもいましてね、色々調べたり、聞いたりした結果、あるアイテムを買うことに決めました。

それがこれ!

何かわかりますか?

オレ
アカチンです!

昔から伝わる方法です。痛かったらアカチン塗っとけ!

だから耳痛いって、子どもが言いだしたら優しく塗ってやるんです。

嫁が痛いって言ったら、間違いなく

「飲んどけ」

って言いますよ!

本気です。

冗談はさて置き、耳抜き対策で買ったのはこれ!

サイレンシア フライト エアー

なんで、これ買ったか?と言いますとー・・・
今度は会社の先輩ではなく、後輩のハゲゴリラのおススメ品だからです。
彼は買い物するときは、徹底に調べてから買うネットバカマスター!そのハゲゴリラが全てのみみ抜きアイテムの中から推奨するのが、サイレンシア フライト エアー!

実際、ゴリラだけにあんまり耳抜きが得意じゃないらしいですが、サイレンシアフライトエアーを使ってからは、海外へのフライトでも余裕プーらしいです。

そんなゴリラがオススメするものは、9割信じれます。1割はクソ以下ですが、、、

サイレンシア フライト エアーについて

サイズが2種類あるので、通常サイズとSサイズを買いました。オレは通常サイズ、嫁と子どもはSサイズです。

多分、小学生くらいまで男女関係なく、Sサイズの一択でいいかと。

↑上の緑が、Sサイズ。下の青が、通常サイズです。

で、これが飛行機で装着した子どもの様子(4歳)

多分、幼児は自分で付けれないので、お前(親)が付けてあげるように。

ちなみに息子は4歳ですが、うまいこと装着できているのかは分かりませんでしたが、息子いわく、「いい感じやわ!」とのこと。

装着のタイミングは気圧の変化があるタイミングにしてください。

要は、発着陸の時です。

発進は、上空に上がり、シートベルトは外していいタイミングまで

着陸は、下降する時にシートベルトをつけてくれと、アナウンスがある時です。

後はサイレンシア フライト エアーを装着して、ガムでも噛んでればOKです。

これ装着して痛くなったら知りません。

もうあきらめてください。あなたは一生飛行機に乗るたびに激痛と戦うと思っておいてください。おつかれさま。

ちなみに我が家は、サイレンシア フライト エアーを装着したおかげでみんな何事もありませんでした。

耳抜きできなかった子ども末路

これは友達の話しですが、大阪から宮崎まで飛行機に乗ったそうです。

時間にして小一時間くらいです。

子供の年齢は3才。

飛行機が下降し始めてから、泣き始め、その日は一日中泣いていたらしいです。

もう頭が痛すぎて、空(くう)を殴りだす異様な光景やったらしい。

オレ
いやー悲惨ですね。

子どももかわいそうやけど、親もずっと見ておかないいけないので、疲れますよね。

そうならないようにもサイレンシア フライト エアーをおススメします。

1つ700円くらいです。

もちろんこれを装着したからといって、100%大丈夫って訳ではありませんが、耳抜きできるか心配なら買って損はないと思います。

それにこれで耳抜きできるなら安いものです!!