タイトル上




フリータイム消滅

いやーまいったまいった。まいったよ。

昨日は19時に会社を野人のように飛び出す予定だったが

その夢は儚く消えうせた。

夢とは泡のようである。

なぜ消えたか。

10分前になり、テンションはMAX

タカタでも歌い気分であった。

あっそうだ!そうだ!お客さんに電話しなあかんねんやったと

本日最後の業務をこなそうと電話かけたのである。

自分の要件はスムーズに伝え、電話を切ろうとした刹那

「エクセルで作った表が印刷したら切れる」って

・・・・・

・・・・・・

へぇーーーーそりゃーこまったものですねーーー

がんばって調整してくださいねー

じゃっ!

って、言ってこの電話切りたいのだが・・・

無理ですよねーー

それから対応すること、小1時間。

「できた。ありがとう」

ガチャ。ツーツー・・・・・

すみません。大人しくしときますって感じで家路に野人のように

泣きながら走って帰りました。

クソが