タイトル上




不動産会社の営業マンは口を開けば事前審査しようである。まじうざい

2015_0618

オレは家を買おうと探している。

何件見ただろうか!?20件くらいだと思う。

東住吉、住吉、阿倍野辺りの中古マンションで2500万までの予算なのだが、中々いい物件が見つからない。

20件見て、ちょっといいかなーと思ったのは1件だけである。

別にこんなものだと思う。

そんなにほいほい良い物件がでてくるはずがない。

それに条件も結構だしているから仕方ないだろう。
駅から10分以内、3LDKで65㎡以上、2階より上などが最低条件。

その他に嫁の細かい条件がある。

探し始めやし、最初は無理を言っておき現実を知ればいいやって感じ。

そう「現実を知ればいいや」っていうのがキモである。

女とは細かい生き物だ。

今、この瞬間かなりの数の女性を敵にしたかもしれない・・・

現実を見れていないのに、要望は王様並みである。

あれは○○○やからあかんー

これは○○○やけど、あっちのほうがいいー

これがもう少しあれやったらいいのにー

など次から次へと言いたい放題である。

そんなん言うねんやったら、田舎に1軒家買って理想の間取りにすればって!
別に大阪市内じゃなくてもいいのにって思う。

もう少し旦那の薄月給の現実を知ってくれ。

おっと話しが嫁への愚痴くさくなったが、こんな話しをしたい訳でもないし、嫁と喧嘩したい訳でもない。

スポンサーリンク

オレが今回したいのは不動産会社の営業マンについての話しだ

2500万までの中古マンションだとリフォーム済みで2500万前後のやつをやたら紹介されたのだが、どうもピンとこない。
せっかく購入するのだから少しはオリジナリティのある間取りにしたい。

リフォーム済みで2500万の物件。
リフォームっていっても元のようにきれいに戻した程度。
それなら物件代とリフォーム代は別にして欲しい。

これは不動産業界そのものがよくないのかもしれないのだが、圧倒的に提案力がない。
それに説明もない。
そのくせ、やたら事前審査の契約書は書いてくれって言う。

こっちは素人だぜ。これから大きい買い物をしようとしているのに急ぎ過ぎだろ。
まだ数回、物件見ただけで事前審査の契約書を書かなあかんのか!?

不動産会社としては、事前審査を通してみて、どれくらいローンが組めるか把握したいようだ。

言えばオレの支払いの能力を査定したいらしい。

でも欲しい家も見つかっていないのに個人情報を書いて、審査をするのには抵抗がある。
もし審査が通らなければ、欲しい家が買えないだろうが、そんなことは本気で欲しい家が見つかってからでいい。もしいい物件が誰かに買われたそれでいい。

それなのに「事前が・・・事前審査が・・・・・」

そんなに事前人間鑑定がしたいのか!?
事前通らねーやつは、客じゃないってか!?

じゃーそれがどうしても必要ならそこまでもっていくようにプロセスを踏まなあかんわ。

まだオレは、家探しは始まったばかり。
口を開けば事前ではなく、20件も見てピンときていない客に提案や目先を変えた方向性などを話すべきではないだろうか。
そして本当にいい物件を紹介した所で初めて事前審査の話しを進めるべきだと思う。


コンビニで商品買う訳じゃないねんから。

そんなホイホイ決まらんちゅーねん!
凡人が家買うねんぞ!

もっと親身にならんかい、パゲが!!

ってことを担当の人に言ったら翌週から連絡がなくなり、3週間経った笑

ヘタレかよ!

よくそんなんで「私から家買ってよかった」って言ってもらえるようにがんばりますだ!?

この台詞が欲しいなら今の5倍は努力しなあかんよ。

オレははっきりいって妥協はしたくないって言っているだけで買わないとは言っていない。
うざい客かも知れないが、いい物件がなければ1年でも探すつもりで考えている。
もうこれでいいっかって。言いたくないんだ。

とりあえず、違う不動産屋をあたろう。
次は全額キャッシュで払うって始めに言うことにする。

そうすれば事前審査がどうとか言わないだろうwww