タイトル上




ちょっと奥さん!リノベーションの前の部屋はこんな感じだったんですよ笑

リノベーションって言っても規模は様々だと思います。

キッチン周りやお風呂だけ、クロスを貼り替えただけなど、色々なケースがありますね。

私の場合、築33年の中古マンションを買い、フルリノベーションしました。

スポンサーリンク

リノベーション前の内装を写真で紹介

まずこれは、購入時の写真である。

●リビング

この意味の分からない壁紙がなんとも言えない笑

2015_1016e

2015_1016a

2015_1016b

●キッチン

かなりでかいL字のキッチンが入っていた。

2015_1016g

●脱衣場

脱衣場は狭いが、なぜか少しアンティーク調だったような・・・

2015_1016c

●トイレ

古いの一言に尽きるトイレ

2015_1016f

●玄関から入ってすぐ横の部屋

至って普通。どこのマンションにもありそうな感じ

2015_1016d

一切残したいとこはなかったので、すべて解体してもらいました。

解体後

2015_1016h

壁から天井、床まですべて解体。

さすが33年前に作った部屋だけに、壁から吸殻や空き缶などが出てきたらしいです。

昔の職人はタバコ吸いながら作業とか当たり前だったらしいです。今のように何かとうるさくなかった時代に建った不動産はこんなことがよくあるみたいです。

解体で依頼者側が気をつけることは特にないと思います。

友人の大工さんは予想以上にゴミがでて、解体費用がオーバーしたと言っていましたが、それはミスということで友人の自己負担で処理してくれました。

こういう時に、こっちのミスなのでって処理してくれるような業者って素敵ですよね。

当たり前のように費用とってくるようであれば、この後も何かと追加費用が掛かりそうな予感しかしないので注意です。

ちなみ解体したのは8月24日。納期は9月29日。そしてその日に引越予定!

さて間に合うのか!?

保存