タイトル上




2015年のギャンブルの結果と今後の方向性

2015年中には更新しようと思っていたのに・・・
これもすべてあのゾンビ映画がわるい!

そう『ウォーキングデッド』が!!

スポンサーリンク

2015年のギャンブルの結果

2015_0105_3

※12月にjac揃いからの1枚(2,000枚どまりでした)

スロット 競馬
1月 +9k -13.8k
2月 -46k -14.8k
3月 +110k +12.6k
4月 +78k +4.2k
5月 +76k -2.1k
6月 +205k -13.5k
7月 +25k -3.2k
8月 +73.5k 0
9月 -111k 0
10月 -35k -4k
11月 -11k -17.5k
12月 +30k -16.5k

※スロットにはパチンコも含む

【トータル】
スロット    403,500円勝ち
競馬      54,100円負け
交換したタバコ 204個(87,720円)
貯メダル1,200枚

感想としては、「シャバすぎる」の一言です。

ハイエナ稼働をはじめて約3年。
はじめて3ヶ月連続のマイナスを記録するなど、競馬の収支も合わせて考えてもダメダメです。

でも正確に収支を出してみたらこんなもんかと納得もしています。
稼働日数の激減、期待値軽視の打ち出し、パチンコの無駄打ち、競馬の無能さ、これらを考慮すればプラス収支で終われているだけましかもしれません。

ハイエナ主体の打ち方で稼働日数が減るということが一番のダメですね。

でも土日は、子どもといたいので仕方ないです。
子どもかスロットか。
当然、子ども。
天秤にかけること自体おかしなことですが・・・

後は、やっとできた時間に行っても期待値の薄い台を打ったり、打つ台がなくて一撃狙いでパチンコしたりと、タコ打ちばっかり。
パチンコの稼働がなければ、あとプラス10万はあったかな。

9月、10月、11月の敗因は、新基準の5号機です。
天井が深いだけで、効率の悪い稼働。

オレみたいに時間ない者からすると極悪台ですから。
消化時間の効率が悪いわるい。
下手したら1台打って時間になって帰ることなんてザラ。

そうなると1ヶ月単位で、勝っていくこも難しくなる。
もうお手上げです。

競馬はカスです。
今年は3連単を中心に自分の予想のみで買いました。
ほぼ負け続き。
1回の掛け額が少ないので、軽傷で済んでいますが、地味にイタイ結果です。

2016年のギャンブルと自分の方向性

そろそろスロットは引退かもしれません。
新基準の5号機のエナが勝てない訳ではないですが、時間がないオレには無理ゲーみたいに思えています。

かれこれスロットを初めて20年。
ついに辞める時が来たかもです笑

もちろん完全にやめるというは難しいので、楽しくスロットと付き合っていければと思います。
家族が出来れば守りに入ってしまうヘタレなやつなんです。
スロットして金ないとかクソの極みみたいになりたくないので、今年はほどほどにしておきます。

競馬は、もう今年の買い方を決めました。
4番人気か5番人気の軸を軸にして3連複にします。
この掛け方のほうが、まだ勝てそうな気がするだけです。根拠もヘッタクレもありません。

ちなみに今日の京都金杯はエキストラエンドを軸ではずれ。
新年1発目は3,000円負けです。

競馬は今年も楽しむ程度に付き合っていきます。

それでは、みなさんも楽しいギャンブルライフを!!