タイトル上




【稼働日記】黄門ちゃま喝を初打ち。家康降臨させたらどうなった?

もうちょっと前に話だが、またまた嫁が風呂に行くってことなので、急きょ稼働してきた。

時間は19時すぎ、会社近くのパチ屋に出陣したのであった。

特に打てそうな台もなく、ふらふらしていたら当日500回、前日280回のアラジンを打っているおっちゃんを発見した。

やめそうな気配全快である。

オレ
うまし。

ただ後ろで張ってるとか嫌なので、チェックだけして店内を徘徊。2周くらいした時だろうか、遠目から見ておっちゃんが打っていた台が空きになっている。

チャーーーーンス!

スタコラセッセ

はいー空いてました。

データ機を見ると550回になっている。前日との合計830回である。ベラボーにうまい訳ではないが、他を見渡す限りこれ以上の台はない。

ベタピン。ほぼ宵越しする店なので、多分大丈夫である。

9K投資でアラチャンに当選。1回引き戻し、スーパーアラチャン1回という、なんとも事件のない結果だった。でも問題はない。今のスロットはそんなもんである。

次にサラ番の宵越し372回を発見する。

当然消化するが、研修を華麗にスルーする。

クソであるが、びびらない。モウマンタイである。

ただ早くも時間がなくなってきた。もう帰らないといけない時間である。

泣きたい気分である。

最後に黄門ちゃまのカウンターを確認してみる。

右側が210の台を発見。

今さらであるが、初打ちである。

確か右は200くらいから期待値があるなんてことをどこかのブログで読んだことを覚えていた。

時間いっぱい。他の台を探す時間も期待値を確認することもなく打ち始める。

本日、最後の一番である。

5k投資でメーターがMAXになり、310ルーレット発動。

どんな展開だったか、さっぱり覚えていないが、数ゲーム回したところで「激熱」とでた。

激熱とか出てもあんま期待はしていないw

むしろ出なくていいと思うのだが・・・

そしてクソ長い前兆を経た当たったようだ。前兆の長さにうんざりである。

「ジョグを回すのじゃ」

初打ちでよく分からないが、挑戦状を選んでみる。

うりゃ

koumon

レインボーである。これが熱いことは初打ちでも何となくわかる。

そしてレバーを叩く。

家康と電話している。よくわからん演出だ。なんかフリーズしているみたいだ。

283回と表示される。

よくわからんが、家康様ありがとうございます。と御礼を言って打ち始める。

何度か印籠チャンスを引き当て、怒髪天も1回getする。

よくわからんが、最終的に2,000枚出てフィニッシュである。

その後、左のカウンターがやたら溜まり、ヤメどきが伸びる。

何が熱いのさっぱりである。

だんごの演出なんて、あたることがあるのだろうか。

ただ初打ちで2,000枚出たので何も言うことはない。

台としての評価はまずまずであろう。

そして、ラーメンを食べて帰ることにしたのであった。

黄門ちゃま喝公式サイト

バジリスク絆のフリーズ職人ことはるびんです。 どうもです。 なんかスロットの記事を書くことが、とてつもなく久しぶりな気がする。 まぁーほんまに2人目が産まれてからはマジで行か...