FFFTP(ファイル転送ツール)を使ったグーグルサイトマップの登録方法

こんな記事を書くのは、まじでめんどい!

じゃーー書くなって感じだが

書かなければならない。

 

オレ
愛のたに

 

 

違う!!

そう!貴様のために!(アクセスのために)

 

グーグルサイトマップの登録方法はいくつかあるみたいだが、オレがやった方法を紹介する。

方法は以下の通りである。

スポンサーリンク

1.グーグルアカウントを取得する

google_account

2.グーグルウェブマスターツールに登録する

google_mastertool

サイトを追加すると下記の画面が表れる
google_mastertool02

 

3.ほんで、HTML確認ファイルをダウンロードする

ダウンロードしたファイルは、サーバーにアップする。

オレ
サーバーにアップ?

 

はて?

 

 

はて、と思ったそこの君!

 

オレ
ffftpは知っとるか?

 

しらんのかーーーい

 

じゃーここからダウンロードしたまえ
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ffftp/

 

ffftpは、ブログやホームページをインターネットに繋ぐアイテムである。(ファイル転送ツール)

君のブログやホームページは、サーバーにデータを置いてある。
サーバーとは、Xサーバーやさくら、ロリポップなど

そこにアクセスすることでサーバーにデータを上げたり削除したりすることができるのじゃ

 

その作業をするために必要なのが、ffftpなのじゃ

ダウンロードしたらサイトを登録

サーバーの情報は、最初にサーバーを契約した際にメールで必ず届いている

そこにあるFTPサーバー、アカウント、パスワードを入力し接続するのである。

 

あとはこの階層にサイトマップをアップロードすればいい
/ドメイン名/public_html

 

ここまで読んでいる君は多分わかっていないと思う

 

 

オレ

うんうん

わからないよね

 

 

はっきり言ってffftpは分かっている前提でかなり適当に書いている。

 

なぜなら書くことに嫌気がさしてきたのである。

ごみん

 

【結】めでたくサイトマップが登録されたら

あとは、グーグルのロボットが君のサイトに来てくれるのを待つだけ。

 

2、3日もすれば登録されるのでは、ないだろうか

登録されたかはグーグルウェブマスターツールを見ればわかる

 

わからなければ、もっと詳しく丁寧に書いているサイトをみな

 

最後まで読んでくれた君!検討を祈る

ブログ運営
スポンサーリンク
この記事を書いた人
はるびん

大阪市在住のアラフォー既婚男。嫁1子2
家族を養い、そして少しでも楽しい人生が送れるよう、ブログを通して所得倍増計画を実施中
お金のことや子育て、生活の知恵などについてブログを更新しています。
ちなみに自称プロブロガーです。
詳しいプロフィールはこちら

何かご意見あればお気軽に!
お問合せ

はるびんをフォローする
関連記事



33才から人生を変える男の物語

コメント