2015年のゴールデンウイークどこいく?【関西版】白崎海洋公園

まだ3月だが、2015年のゴールデンウイークについての記事である。

まずはカレンダーは、こんな感じである。

 

 

19日20日21日22日23日24日25日
26日27日28日29日昭和の日30日1日2日
3日憲法記念日4日みどりの日5日こどもの日6日振替休日7日8日9日

 

 

有給が取れなければ、5連休であるが、30日、1日、7日、8日に休みが取れればスーパーゴールデンウイークである。すばらしい。

当然、オレは休みなど取れない。。。

ブラック企業に有給なんてもはない。言い過ぎた。単発では取れるが、まとまって有給をとることなんてできない。

 

 

でも別に構わない。1週間くらい会社を休むと、ほんまに明けに行きたくない。

それに休みが続いても金がなければ、ただのピエロである。

 

 

 

 

そんな今年のゴールデンウイークを皆さんはどう過ごされるのだろうか。

リッチに家族で海外旅行なんていける人は、人生の勝ち組である。

ほんまええなーって、耳元で10回くらい言ってやりたい。しょーもないお土産でいいのでオレにも買ってきて欲しいものだ。

 

 

 

 

 

オレはというと、嫁兄弟とキャンプである。

日程は5、6日らしい。

当然、オレは企画などしていない。金魚の糞のように嫁一族についていくのである。

 

 

で、どこに行くかというと白崎海洋公園

所在地は、和歌山県の紀伊由良。どこかえ?ということで地図を見てくれ

 

大阪から行けば、白浜よりは近いようだ。

2時間もあれば着くみたい。へーーー。

 

で、ここのログハウスに泊まり、バーベキューをするというベタなコースである。

ベタなコース万歳である。

 

この白崎海洋公園のホームページを見ていると、どうやらシュノーケリングやダイビングができるらしい。

ライセンスの取得も可能とのこと。

そしてエーゲ海のような景色が広がっているらしい。

ほんまいな。

和歌山にエーゲ海があるんかいな。

 

 

 

 

・・・・エーゲ海。

e-gekai

 

 

 

 

懐かしい響きだ。

高校生の時だった。3年間、好きだった子が言っていた。

「新婚旅行はエーゲ海に行きたい」って。

 

 

 

そのエーゲ海が和歌山にあるってか。

笑止である。

まあいい。そんなに日本のエーゲ海とうたうなら、しかとこの目で見てこようではないか。

楽しみである。

 

 

 

 

あと、気になるコンテンツがあった。コンテナハウスっていうものである。

 

ホームページで写真を見る限り、仮設住宅にしか見えない。まるで開放感を感じられない。

旅行に来た気分にならないのではいかと思えてしまうのはオレだけなのか。

 

それでも料金はログハウスに泊まるよりは、安いので需要はあるだろう。

ちなみ料金体系はこうである。

 

【ログハウス】
最大14名まで1棟     29,700円
最大8名まで1棟     21,600円

 

【コンテナハウス】
最大5名まで1室     7,560円

 

 

その他、オートキャンプもあるらしい。

 

 

家族、友達同士で遊びに行くなら、充分ではないだろうか。海で遊べて、バーベキューもできる。その他にも色々と楽しめる要素があると思う。

少しテンションがあがってきた。

 

 

そうだ!オレはのんびり釣りでもしよう。

そうしよう。

かわいいマーメイドを釣ろう。3匹くらい

 

 

 

ちなみゴールデンウイークは激混み必須なので予約はお早めに。

 

子育て関西で楽しめるおすすめスポット
スポンサーリンク
この記事を書いた人
はるびん

大阪市在住のアラフォー既婚男。嫁1子2
家族を養い、そして少しでも楽しい人生が送れるよう、ブログを通して所得倍増計画を実施中
お金のことや子育て、生活の知恵などについてブログを更新しています。
ちなみに自称プロブロガーです。
詳しいプロフィールはこちら

何かご意見あればお気軽に!
お問合せ

はるびんをフォローする
関連記事



33才から人生を変える男の物語

コメント