タイトル上




夫婦ケンカにならない3つの要素&いつも笑顔でいられる秘訣

どうもーーー!!です。

いやー夫婦ケンカ中ですわ!

まじでイラつくんですが、オレが大人になって折れてやろうと思っています。

てか、いつもオレが折れています。

折れる理由は、「ダルイから」です。誤って済むなら適当に誤って終わらせる主義です。

この考えが悪かどうかは知りませんが、しょーもない夫婦ケンカほど、疲れることはないですからね。

折角なので、この機会に嫁が思っている不満やケンカになる理由、解決方法をまとめておきます。

ちなみに今回のはるびん夫妻のケンカの原因は下記のこと以外の理由です。ほんまめんどくさいケンカです。。。

スポンサーリンク

子どもがいる家庭で旦那・夫への不満ランキング

不満ランキングを書く前に一言。

夫婦なんて所詮他人です。生まれた環境も育った過程も違います。

だから自分の思い通りならなくて当然。イラッとするのも当たり前。

お互い30%理解できれば、合格なのではないでしょうか?

それではランキング

5位 子どもを叱り過ぎたり、ご褒美をあげ過ぎるなど、コミュニケーションの基準が違う 17.5%

4位 家事を手伝ってくれない 21.0%

3位 家事のやり方が違う、雑でうざい 24.1%

2位 家にいても自分のことばかりしている 25.5%

1位 仕事が理由で家にいる時間が短い 27.3%

まあー俺にも当てはまる項目があるけど、一応努力してるんですけどねー。一応、及第点はあると思っています。てへぺろ

でもこれらの悩みや不満って、考え方ひとつで解決できるような気もするんですよ。

旦那・夫への不満を解決するにあたって必要なこと

夫婦円満になるように、3つの要素をピックアップしてみました。

ちなみに、女性は共感を察知して行動できる生物であり、男性はどちらかというと指示命令によって行動する生物らしいです。

家事編

先ほどの不満ランキングにもあった「3位の家事のやり方が違う、雑でうざい」という意見ですが・・・

これはねー仕方がないことですよ。基本的に割り切るしかないです。それでも我慢ならないなら自分でやるしかないでしょ!?

もう任せたんやったら、口出ししないほうがいいです。変に口出しするから、ケンカになるんですよ。

とりあえず、『旦那がやってくれている』だけでもラッキーと思い、ポジティブに考えることが一番だと思います。少し自分の基準を下げてやってください。お願いします。

他にこんな意見もあります。

「手伝ってて言うまで何もしない!」

これもいきなり能動的に動けって言われても、なかなか難しいんですよ。

それに勝手にやって、変なやり方してたら、キレてくるでしょ!?だから基本、地蔵なんですよ!男は!

とりあえず、お願いされたら、余程クソな旦那でなければ、手伝うでしょ。後はちゃんと役割決めて分担してくれれば、指示しなくて済むんじゃないでしょうか!?

オレ
オレの分担は、皿洗い、洗濯もたたみ、風呂掃除(冬のみ)、ゴミ出し、上の子の寝かしつけ、すべての支払いです。。

結構、やっている方じゃないんですかねー・・・

コミュニケーション編

結婚生活も長くなってくると、話すことがなくなってくるんですよ。いや、本当は結婚して、家族になってからの方が大事な話しはあるんですが、めんどくさいというか、めんどくさいというか、めんどい笑

段々、業務的な話しや子どものことしか話さなくなってきたりしますね。あと金の話し。

そんな時は、たまには子どもを実家に預けて、夫婦でおいしい肴とお酒を飲めば、大丈夫です。オレも月に1回は、こんな時間をもちたいものです。

それと旦那も普段から嫁の話しを聞く姿勢だけは、出してあげればいいんじゃないでしょうか!?

多分、空返事とか、話し聞いてないとかが原因でケンカになるんですよ。

オレ
ちなみにオレは、空返事の王様ですね笑

価値観の違い

男女、夫婦には、絶対に価値観の違いなんてあります。

そんなもん他人やねんから絶対です。

そんな価値観の違いから生まれるのが、不満ランキングの2位、5位の意見ですね。

例えば、「育児や家事は女がやること」って考えなんて典型的な価値観の違いだと思います。

共働きなんて当たり前の時代。日中、嫁も働いているなら、育児や家事は分担しなければならないと思います。

嫁・子どもを満足に養えないのに限って、エバってる男が多いんです。

「育児や家事は女の仕事や」なんて平気で言いますからね。あーこわこわ!

オレ
オレは口が裂けても言えません。

そりゃー嫁が働かんくても満足な生活ができるなら、このセリフを吐いても言いと思いますが、そんな奴、今の時代一握りです。

とりあえず、役割分担をしっかり決めれば、解決します。

まとめ

嫁がイラッとする理由も分かります。でも旦那もがんばっているんです。

仕事が遅くなって、嫁に負担を掛けていることも分かっているんです。

だからどっちが頑張っているとか、家事・育児をしているとか比べてもイライラするだけです。

ほんま『おもいやりの心』を持って接すれば、無駄なケンカなどせずに円満に生活できます。

もちろん、譲れないことや違うと思ったことは、溜めず・ケンカ腰ではなく冷静に話し合えば、より良好な関係を気づけるのではないでしょうか!?

まずは役割分担をしっかり決めるところから始めてましょう。

さて、オレも仲直りしてきます。

おしまい