【結果がすべて】西野監督だって苦渋の決断だろ!?ポーランド戦について

ワールドカップ見ていますか?
オレはサッカー好きなので結構見ています。

毎日おもしろい試合があって、もう最高です。

もちろん日本を応援していますが、個人的にはベルギー、クロアチアあたりが優勝して欲しいと思っています。

ほんで次が日本はベルギーとの試合。

その前にちょっと書きたいことがあるので・・・
それは、「ポーランドとの対戦について」です。

そりゃー、みんな色々言いたいことはあると思いますが、オレも言いたいのでwww

スポンサーリンク

結果がすべて

まずはじめに、オレはポーランドとの試合運びについては、全然OKだと思っています。

もちろん勝利or引き分けで決勝トーナメントに進んで欲しかったですが、他力でも2位で決勝トーナメントに行けるんですから、何か問題あるんですかって感じですね。

勝負師 西野朗監督を褒めるべき

1点ビハインドで、点を取りいかなければならない状況になり、乾を投入したが、直後にコロンビアが先制(74分)

この74分という時間が、肝心だと思うが・・・

このまま両試合とも動きがなければ、日本は決勝トーナメントにいける
それがフェアプレーの結果であれ、なんであれ。

 

残り15分

 

たったの15分なのか、15分もあると感じるかは、人それぞれだが

 

西野監督はその15分に掛けたわけであり、このままいく方が決勝に進める可能性が一番高いと考えたのでしょう

 

すごい決断力でしょ!
すぐに長谷部いれて、守備を強化。
観客、メディアから非難がでるのも覚悟の上・・・
選手の気持ちだって、痛いくらい分かっているはず・・・

 

すべてのことを考慮して、何事もなく終わるのを祈ることを選んだわけ

 

結果、両試合とも動きがなく、カードの数が少ない日本が決勝に進めたわけですね。

この決断をした西野監督は勝負師だと思うし、これが勝ち抜くって事だとオレは思う。

攻めた方が良かったのか・・・

あんな消極的な試合をするくらいなら、引き分け狙いで攻めれば良かった。その結果、2点目を献上したなら仕方がないという意見もあるだろう。

でも1勝は確実にしたいポーランドから1点奪えるのか、
カウンターくらって、ほんまに2点目を献上なんてことも十分考えられる

日本は選択できる立場にあり、勝っても決勝にいけないポーランドとは訳が違う。

あんな試合するなら決勝トーナメントに行けなかくても良かったなんて、考える奴は大バカ者である。

スタメン6人の入れ替え

これが結果云々よりフラストレーションをうんだのではないだろうか。

スタメンを変えてくるとは思ってたけど、あそこまで変えるとは思ってなかったし、酒井高徳をあの位置使うなんて、まったく意味不明だと感じた。

まぁーストレートに言うと、このスタメンでポーランドに勝てるの??って感じた

勝てそうじゃないスタメン。危惧していた失点。
そして、他力の結果。

見たかった試合とは180度違う。

主力選手を休ませることも大事だが、日本にそんな余裕はないはずだ。

盤石の布陣で戦って、この結果ならもう少し納得できるが、なんか不に落ちない。

だがしかし、それでも結果がすべてだと思うので、決勝トーナメントに進めたという事はを評価するべきである!それな間違いない。

おめでとう!日本代表そして西野監督!!

最後に:ベルギー戦にについて

まぁー難しいね。

実力だけで考えれば、日本に勝ち目はないですが、それでも絶対はないので少ないチャンスをモノにして欲しいです。

逆境だらけの日本代表ですが、ここまできたら初のベスト8を目指し、さらなる高見を目指して頂きたいものです。

オレが、出来ることは「応援あるのみ!」

ガンバレ日本!!!

最高のジャイアントキリングお願いします!

メイン記事
スポンサーリンク
この記事を書いた人
はるびん

大阪市在住のアラフォー既婚男。嫁1子2
家族を養い、そして少しでも楽しい人生が送れるよう、ブログを通して所得倍増計画を実施中
お金のことや子育て、生活の知恵などについてブログを更新しています。
ちなみに自称プロブロガーです。
詳しいプロフィールはこちら

何かご意見あればお気軽に!
お問合せ

はるびんをフォローする
関連記事



33才から人生を変える男の物語

コメント