【スロット日記】スロットで勝てない時は耐えるしかない!

スポンサーリンク

2015_0710
更新をさぼるのって簡単なことだ。

そう簡単なこと。

 

ちょっと仕事やプライベートが忙しくなるとパソコンに向き合う時間がない。

 

いや、

それはただの言い訳だ。

時間は作ろうと思えばいくらでもできる。

 

要はやる気次第。

 

ブログのアクセスも順調に伸びてきて、安心したのか?!

まだまだ安心する時期ではない。もっと更新して更新して更新しまくるんやー

 

さて、話しは変わるのがスロットについてだ。

スポンサーリンク

7月序盤から大負け中

先月、オレは万枚だし、その後もちょこちょこ勝ち、スロットってほんまに簡単って思っていた。

だがしかし、先月末に4,000枚あった貯メダルはなくなった。

確かに浮かれていたかもしれないが、それ以上に結果がともなっていない!

天井上乗せなし単発の嵐である。

期待値ギリギリの甘めな打ち出しではあるが、それ以上に地獄モードである。

 

年に2、3回はやってくるこの地獄モード。

地獄モード中は、何をやってもダメ。

打てば天井。当たれば単発。これの繰り返しである。

そんな地獄を味わい、あっさり4000枚のメダルがとけた。

オレ
ゲー吐きそう。

ほんま気持ちが萎える。

気分転換に2万もパチンコ打ってもうたもん。

ダメだこりゃ。

てことは、5000枚やられてるな。

開けない夜はない

この死のトンネルを抜けるためのきっかけなどない。

ひたすら数をこなすしかない。所詮、数値はいつかは収束する。

それより何より折れない心が一番大事である。キレて適当打ちだけはしてはいけない。

 

ギャンブルも仕事も長い目で見ないといけない。1ヶ月単位で収束するなんて考えていけない。特にリーマンで打つ時間が少ないと数をこなせないので、ほんまに1ヶ月負け続けるなんてこともよくある話しだ。

 

とりあえず7月もまだ10日である。

このトンネルを抜け出し、なんとかしなければならない。

 

一度、抜けると後は波の乗るだけ。

そうオレは波乗りジョニーだ!!

保存

ギャンブル
スポンサーリンク
この記事を書いた人
はるびん

大阪市在住のアラフォー既婚男
リーマンブロガー
6才と3才(両方オス)のやんちゃなガキの無能ぱぱです。
ちょっと楽しい人生が送れるよう、ブログを通して所得倍増計画を実行しています。
お金のことや子育て、生活の知恵などについてブログを更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

何かご意見があってもお問い合わせはなるべくしないでくださいw
夜露死苦!
お問い合わせ

はるびんをフォローする
関連記事



33才から人生を変える男の物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました