タイトル上




家を購入するか賃貸にするか | メリットとデメリットを考えてみる

2015_0604

家って、賃貸と購入どっちが得なのだろうか??

ネットも本も書いていること言っていることがバラバラ過ぎて何を信じていいのか分からない・・・

わたしは現在、家を購入する方向で考え、行動し始めている。

だが本当に家を買ってしまっていいものか悩んでいる自分もいる。

オレ
そう!葛藤である。

わたしが家を購入しようと思う一番の理由は、“賃貸を払い続けるのがバカらしい”である。

でも家を買うって、なんか人生で一大決意をしてるみたいで、あれこれ考えてしまいます・・・

だから色々調べ、自分なりの見解をまとめてみました。

スポンサーリンク

賃貸のメリット・デメリット

色々、調べたとこメリット・デメリットが見えてきたので、まず箇条書きにしてみます。

賃貸のメリット

1.大きな頭金や諸費用などがいらない(敷金礼金は必要)

2.固定資産税がかからない

3.家族構成・収入によって住み替えができる

4.憂鬱なローン返済がない

5.災害での修繕リスクがない

賃貸のデメリット

1.自分のものにならない。資産にならない。

2.リフォームや内装をさわれない

3.低金利のメリットが活かせない

4.国の持ち家支援政策の恩恵が受けられない

これらは本当に賃貸のメリット・デメリットなのだろうか。

一つ一つ考えてみる。

→賃貸でも入居にはお金が掛かる

賃貸なら大きな頭金はいらないが、保証金や礼金などはいる。3LDKくらいのファミリータイプの賃貸物件なら30~40万くらいは必要だろう。プラスで引越業者への支払い、クーラーの付け替え、備品の購入などは必要となり、1回の引っ越しで50万はかかる。

決して安い額ではない。

そう考えると賃貸だからといって簡単に住み替えはできない。賃貸のメリットを活かせない気がする。

結局、賃貸でも入居してしまったら、中々、引っ越ししないのが実情ではないだろうか!?と考えました。

オレ
これはわたし的には、損としか考えられない。

と結論。

→固定資産税がかからない

固定資産税は、マンションと一軒家では、若干異なるようですが3千万円くらいの物件で11、12万ってところみたいです。ただし変動もあったりするみたい。固定資産税についてはまた調べることにします。

後日談【家を買う】マンションの固定資産税っておいくら万円?

確かに固定資産税なんてアホらしいと思いますよね。年間10万くらいでも月1万ずつ積み立てをしておかなければなりません。1万でもボディーブローのように効ききます。

固定資産税を考えると賃貸の方がいいのかな・・・と迷う

→家族構成・収入によって住み替えができる

もし購入を検討する場合、少しでも広い家を買おうと思いますよね。

その場合、家族構成ももちろん計算すると思います。逆に賃貸で家族構成が変わるたびに、引越していたら、そっちの方が損だと思います。

収入に関しては、上がれば良い家に。下がればしょぼい家に。とはならないのが、人の性。

人はそんなに今ある生活レベルを下げれられないらしいです。

生活レベルを下げる時は、嫁にさよならされるかもしれない。逆に収入も爆発的に上がることなんて、滅多とないのだから、ほいほい引越しなんてないような気が・・・。

オレ
まぁ気持ち的には、賃貸の方が気楽さはありますね。。。

→災害での修繕リスクがない

確かにこれは怖いですね!日本は地震大国ですからね!

もし購入した場合、地震がきて全壊してしまったらローンだけ残るという悲惨な展開。

調べてみたら、このような場合、金融機関へ減免などの条件交渉が可能らしいですが、ローンがゼロになるようなことはないようです。災害が来て、家が消えたら2重支払いになります。

マンションなんて最悪ではないだろうか!?一軒家ならまだ土地売ればいくらか返ってくると思いますが、空中にあるマンションはどうするの?

確か、マンションの場合は、自分の持ち分(土地)はかなり低いと思います。

オレ
そう考えると購入するならせめて一軒家の方がよくないか。

メリット・デメリットから考えた賃貸に対する自分の見解

賃貸も一長一短だと思う。賃貸の方がいいのではないかと感じるような、感じないような・・・

確かに災害は怖いです。でも起こるか起こらないか分からない天災に怯えてては何もできないのも事実。

それより賃貸で家賃を何年も払っても、その家は決して自分のものにはならない。

この点がわたしは一番ひっかかります。

今、わたしは33才。

これから35年賃貸に住んだ場合、いくら自分のものにならない家に金を払うのか計算してみました。
ちなみに今の家の家賃が8万5千円なので、この家賃をベースに試算します。

年間賃料102万円

35年払い続けたら3570万円

今の家にずっと住む訳ではないが、35年間でこれくらいは払う訳です。

ちなみ別途駐車場代を入れたら、プラス714万円いります。(月1万7千円計算)

家賃と駐車場代を足したら、35年で4200万円以上・・・払います。

まじですか!?

これだけ払い続けても、自分のものにはならないとか残酷すぎではないでしょうか!?

駐車場代も考えたら、3000万の一軒家を35年ローンで買った方がよくないかと思います。(金利を考え、購入物件は1000万減と考える)

もし3000万円くらいの家を購入するなら35年後には、自分のものになるんだから。(ちなみに修繕費の積み立ては考えていない)

そう考えるなら2500万~3000万くらいで購入する方がいいかなー・・・

オレ
でもほんま言うとオレ的には、むっさ安い中古マンションもしくは中古一軒家を買って、フルリノベーションするのが理想だと思っています。

後日談ですが、私は中古マンションを購入しました。その理由はこちら↓

なぜ中古マンションを買ってリノベーションした方がいいのか?

あと「低金利のメリットが活かせない」「国の持ち家支援政策の恩恵が受けられない」も考えると購入の方がやっぱいいのかなー

とりあえず、ネット見てても物件は決まらないので、実際に紹介してもらって検討した方がいいですよ。

家探しは「行動」しなければ何も始まりませんからww

とりあえずロト6買いましょう。